カテゴリー「マラソン」の8件の記事

札幌マラソン【結果】

札幌マラソンの成績がウェブ上で出てましたね・・・自分の成績は、

1時間43分32秒  342位/1239人中(ハーフ40歳代男子)

でした。
Dsc_0064実は今回の札幌マラソン、風邪もあり完全な準備不足でした。
練習、体調管理、メンテナンス全部してませんでした。
ただし、1時間前に入念なアップ(6km、0:34)はしました。
そのおかげか、スタートから5kmまでスローペースだったせいか・・・
理由はわかりませんが、いつもはバテバテになるラスト4kmの真駒内公園内もそれなりに走れました。

本当は完走記録のハガキが来てから結果を記事にしようと思っていましたが・・・
とりあえず報告します。
ハガキが来たらスタートから何人抜きをしたかはお知らせします。
今回はそれが楽しみです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

北海道マラソン2010

Dsc_0026

真っ直ぐ歩けない・・・歩道を逆に進み35kmの救護所に歩いて入った。
この時は残りの7kmを歩いても時間制限に間に合うと思っていた。

救護所で椅子に座って休むとボランティアの医師・看護師から問診を受け、状況を話した。
30km付近から嘔吐(10回以上)を繰り返し歩いてきたこと、筋痙攣が全身性に続発したこと、ふら付きがあり真っ直ぐ歩けないこと。
血圧を測定されながら、自分の橈骨動脈で脈拍をとり「そんなに下がっていないと思いますよ。」と言ってみたものの、測定値は最高血圧が100mmHgを切っており、体温は35℃台(簡易・内耳温)で熱中症はないが、脱水による軽度ショック状態と判断。

ベッドに横になるよう指示されるが足や腹筋が攣る状態で救護ボランティアがストレッチとマッサージを施術してくれ、看護師から大塚製薬のOS-1を受け取り500mlを飲み干す。
医師から「3~40分で回収バスが来ますから・・・。」と告げられる。

本当は少し休んで回復したら再び走ろうと思っていた。
でも明らかにドクターストップを言い渡された感じだった。
ベッドで横になりながら途中で潰れて救急搬送される自分が見えた。
救急搬送だけは避けなければならない。
本職の救急隊員としては・・・再び運ばれる事だけは絶対にまずいと思った。
しかもこんなカッコ(女子高生コスプレ)を見られることは断じて許されない。
あきらめるか・・・実際、かなりホッとした。

しばらく時間が経過し、回収バスに乗る時点になり自分の姿が急に恥ずかしくなった。
こんなコスプレして回収される選手なんてまずいない。
その恥ずかしい所に追い討ちを掛けたのが回収バスに配置された看護師さん。
俺の姿を見るなり大笑い・・・こちらも満面の笑みで答えたが言葉に詰る。

コスプレするなら絶対に完走する自信がないとしちゃいけません。これ、いい勉強になったよ。
というか・・・制限時間5時間のフルマラソン、自分的には絶対的に完走する自信があった。というか、完走しないわけがないと思っていた。これは完全な自信過剰かもしれない。

今回のラップタイム。
ステート地点   0:03:01 
 ※ハーフのタイムで申告だったのでほぼ最後尾
5km地点     0:31:06(0:28:05) 
 ※混雑していてまともには走れない状態
10km地点    0:55:51(0:24:45) 
 ※全体的にバラけてきてマイペースに・・・
15km地点    1:19:17(0:23:45) 
 ※かなり調子が良くて快調に飛ばす。
20km地点    1:42:25(0:23:08) 
 ※調子がよく逆に不安、あえて減速する。
ハーフ地点    1:47:30
 ※3時間30分が見えてきた?      
25km地点    2:07:09(0:24:44) 
 ※脹脛が痙攣して何度かストレッチ。
30km地点    2:35:04(0:27:55) 
 ※30km直前でいきなり嘔吐5回。
35km地点    3:36:56(1:01:52) 
 ※休憩と歩きと嘔吐を継続・・・。

今回の反省点は・・・
その1
 フルマラソンを舐めていた。大体、当直明けに参加すること自体が大間違い。事実、準備不足だったし、当日の朝は9時に仕事を終えて12時のスタートなので十分いけると判断したけど、実際は慌ただしく忘れ物も多かった。一番痛かったのはコスプレの準備に一生懸命になりMP3を準備し忘れて荷物に入れたまま荷物預かり所に預けてしまいMP3なしで出走したこと。

その2
 レース2日前に走った最終練習のあと、左大体四頭筋に痙攣が長時間続いていた。しかし、これを単なる疲労と考えてしまったが、実はこの時すでに電解質異常があったのかもしれない。これは大きな見落としである。

その3
 20km過ぎに脹脛に痙攣が出た時点で脱水であると判断すべき。というか・・・今回は脱水対策が完全に抜けている。アミノ酸補給とエネルギー補給はしたが、給水を考えていなかった。実はエイドステーションでカバーしようと考えていたが、後半のエイドにスポーツドリンクは用意されておらず水のみであり、低調性脱水(水中毒)に陥ったと考えられた。これは大会側の準備ミスとも思えるが・・・。

今回で得られたものは・・・
その1
 コスプレはかなり楽しい!沿道から絶大な声援を受けて走れました。これ、ハマりそうです!ただし・・・死ぬ気で走りきらないと恥ずかしい目に会うという教訓も教えられた。

その2
 脱水は本気でヤバイ!ランの途中に嘔吐するなんて人生初めて(バイクの練習では峠をせめる時は毎度吐くけど・・・)でしたが、生命に関わる問題です。アミノ酸・エネルギー補給よりもOS-1が大切です!

その3
 フルマラソンを甘く見るな!勤務明けは絶対に無理!!体調管理も含めてやはり前日は休むべきです。

以上、今回は痛い痛い一敗でした。
来週の土曜日は・・・小樽で全道市役所駅伝です。
3.3kmを担当する事になりました。
目標は13分切り、激走です!

最後になりますが・・・スポンサー様、大会運営者様、ボランティアの皆様、沿道を埋め尽くした応援の皆様、そして身内のチーム員の皆様(バイクで回ってくれました!)、本当にありがとうございました。残念な結果となりましたが、得たものも大きかったです。

興味のあることをクリックしてみてください。関係のあるブログをたくさん見つけることができますよ!また、にほんブログ村の人気ランキングにも参加しています。こちらを読んでくれたら1日1回ワンクリック!お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 車ブログ 車 カスタム・整備へ にほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

ガッカリ・・・

今年最後のレース「札幌マラソン10km」
結果は昨年よりも2分も遅い43分というひどいものでした・・・。
しかしながら、このレースの敗因がいまいちスッキリしないのです。
走っている最中の感覚としては40分は切れそうなイメージでした。
実際の走っているスピードと感覚とがずれているのは久しぶりです。
色々と今回の原因を探りましたが、はっきりしません。

➀ アップの際に4分30秒/km程度で流していたらHRが191拍/分を表示していました。ちなみにこの心拍数は私のMAXですが、状況的には考えられない数値であり何度も確認、さらに橈骨で脈拍触知したらかなり速く、数値に間違いはなさそうです。これはどう考えたらいいのだろう?練習していないから疲労が抜けて心臓が元気なのかとも考えられるけど・・・逆にこのスピードでここまで心拍が上がるのは異常の何物でもない。今朝の安静時心拍数は56拍/分で正常値なのですが。

➁ アップの際に感じた左股関節の違和感。10分ほど走ると消えたのでさほど問題視していなかったが、レースが終わってみるとあちこちに痛みが・・・左膝蓋骨の下・挫骨神経・仙骨部。これはまさに梨状筋症候群ですな!しばらくは治療に専念しないといけませんね。

③ スタート位置は正規の場所から走り始めた。30歳代男性は陸連登録者、10歳・20歳代男子の後ろから・・・これはやはり無理があると思います。ちなみに1kmの通過はなんと5分オーバー。しかもスピードの変化や蛇行での距離のロスを考えると結構な負担増にはなっているはず。

④ 真駒内公園に入ってからの登り部分で心臓の調子が悪くなった。いわゆる動悸を感じたのです。実は普段から動悸があるのですが、基本的には安静時に起きていました。脈拍を触知しても特に異常はないので気にしていませんでしたが、運動時(しかも今回のような心拍数の高い状態で)で発症するとちょっと気持ち悪い。ちなみに私は三次病院に救急搬送された現役救急救命士として有名ですが、今度はAED(自動体外式除細動器)を受けた現役救急救命士になっては困るので職業柄、無理は控えました・・・。

原因は特定できませんが、色々と複雑に因果関係があるのかもしれません。
それにしても・・・歩いてしまった去年よりも、あるかなかった今年の方が2分以上遅いってどういうことなんだろう?今年最後のレースはどうもしっくりこないレース・・・私としては珍しく落ち込んでいます。

来年はスイムの年と思っていたのですが、ここに来てラン強化という課題もでてきました。
スイム&ランの二刀流で行くべきか?
でもこれって「虻・蜂とらず」になりそう・・・。

一方、しずかちゃんはハーフで自己ベストを出しました。
1時間40分を切る見事な成績です。
おめでとう!!good

興味のあることをクリックしてみてください。関係のあるブログをたくさん見つけることができますよ!また、にほんブログ村の人気ランキングにも参加しています。こちらを読んでくれたら1日1回ワンクリック!お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 車ブログ 車 カスタム・整備へ にほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

案の定

大阪国際女子マラソン、福士はやってくれましたね!あまりにも予想通りの展開で…フルマラソンの過酷さをしっかり表現してくれました。
ハーフマラソンの日本記録保持者であれだから、同じ「走る」でもまったく違った競技だと言えますね。
福士がこれで懲りずに再チャレンジすればきっとかなりいいタイムを出してくれると思います。
頑張れ!福士!!

興味のあることをクリックしてみてください。関係のあるブログをたくさん見つけることができますよ!また、にほんブログ村の人気ランキングにも参加しています。こちらを読んで気に入ってくれたらワンクリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 車ブログ 車 カスタム・整備へ にほんブログ村 犬ブログ 犬 2頭飼いへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

札幌マラソン結果

新聞に掲載された上位100までの結果をチラッと見ました。

なんと41分57秒で18位でした・・・。

やはり10kmはかなりレベル低いですね。

ハーフマラソンだと上位100位に入るのがやっとですが10kmだと間違いなく入れます。

ちなみに10km30歳代は400名ほどの完走者がいたようです。

1割と考えて40位が目標だからかなり良い順位と言えますなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

目標達成ならず・・・

Photo 本日の札幌マラソン、ゴールタイムは42分ジャスト・・・目標達成はならずでした。練習もせずに参加したのですから仕方ないと言えば仕方ないのかもしれません。写真は6km地点過ぎですがまだまだ元気に走っています。登りは自分の得意分野なので追い越しを掛けているところでしょうか。

しかしこの後1.5kmほど走った下り坂でトラブルが・・・なんと胃の痛み発生!走っていて横っ腹が痛くなる事はあっても意が痛くなる経験はいまだにありません。あまりの辛さに止まってしばらく休んでみたが回復しそうにない。原因はただ一つ、レース前に食べたパン。普段レース前に食事などしないのですが、「まあ、10kmくらい・・・。」という安易な考えでした。とりあえず歩き始めると、道路が平坦に戻った時点でほぼ回復し、走り始める事ができた。

今年は本当にパットしない年でした。特にランに関しては一つも満足に走れていない・・・来年はNewBikeも買ったことだし「バイクの年」にしようと思っていたのですが、ここに来て少し悩んでいます。思い切ってバイク&ランの年にしてしまおうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

明日は札幌マラソン!

そんなわけで、練習しないままついに明日は札幌マラソン(10km)です。週間天気予報ではずぅ~っと雨、雨、雨だったのに今日になっていきなり雨はなし!みたいです。

毎年ながら札幌マラソンはスタート前の集合で凍え死んでますので、これに雨でも降られたらとちょっと恐れておりました。ウエアもロングスパッツ&長袖Tシャツを考えていたのですが、やはり最速パフォーマンスのランニングウエアに決定です。

本日はゼッケンを受け取りに行ってきましたが、相変わらずスゴイ混雑模様。ゼッケンと名簿を受け取りましたが、番号が最後尾の方でした!!!ってぇ~ことはスタート位置も後ろか?北海道マラソンも最後尾だったのでかなり気持ち的に落ち込みです。

十数年参加していない10kmですが、自己ベストは35分10秒。これには程遠いけど目標は40分を切ることです。しかし札幌マラソン規模の大会はスタート位置が非常に重要ですよね・・・これはやばいかも。しかも右足底筋の故障が悪化、ついでにここ数日の非番日の超長睡眠時間のおかげで首の寝違えまでしてしまいコンディションは最低かも。とりあえず今日は髪を切って気合を入れて、マッサージ&鍼灸に行ってきました。

明日は自転車でスタート地点まで向かう予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

北海道マラソン

1 34km地点での自分です。

それ以前に右の腓覆筋(ふくらはぎ)が攣りスピードが落ちていたが、この後すぐに歩き始めてしまった・・・。

結局は35kmから足切りになる38kmまでほぼ歩いていたので非常に長く感じた。

止まって路上に座り込んだりもしたけど、ストレッチしようとすると連鎖反応であてこち(腓覆筋・足底筋・大腿二頭筋・腹斜筋などなど)が攣りまくった。

給水のし過ぎで低調性脱水になり、ミネラルバランスが崩れていたのかな・・・?今回、給水所におかれていたドリンク(アミノバリュー)が私の口には合わず、水ばかり飲んでしまったからな・・・。

右足母趾球の痛みでランニングフォームが変わったおかげで腓覆筋に負担がかかるのは覚悟していたけど・・・こんなになるとはねぇ~。普段の走りだと膝下以下にはほとんど負荷がかからないはずなのに。

歩くのも辛くて「頼むから誰か止めてくれ!」と思っていたら自分のすぐ前で止められた。

本心「助かった!」という気持ちが大きかった。

その地点での足切りにチームメイトが2名。

バスでゴールまで帰ることになるが、そのバスがなかなか来ない。

2 結局はチームから6人参加したのに完走者は1名、リーダーのみ。

恐るべし北海道マラソン。

気温・湿度そして時間制限のプレッシャーは大きい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|