カテゴリー「車いじり」の50件の記事

キャンピングトレーラー(インディアナTR-4)の車検前点検

Photo_12 車検を控えたインディアナTR-4。
前回の車検で×がついて調整を余儀なくされたサイドブレーキを点検。
サイドブレーキをかけたままジャッキアップしてみたら案の定、タイヤは回転。
さすがにトレーラーの下にもぐるのはかなりの恐怖感があり、ウマも掛けて恐る恐る。
分解調整を試みるも、ドラムが外れず・・・。
こりゃ自分ではどうにも手に負えそうにないなぁ~と業者依頼することに・・・。

また、電気ブレーキも調子が悪いようで、カプラー接続した直後は作動するものの、時間経過と共にブレーキが作動しなくなるという意味不明なトラブルが発生。
とりあえずオス・メスのカプラー配線を清掃・点検してみることに・・・。

で、デリカスペースギアの下に潜ってみたところ、カプラーに異常はなかったが、なんとスペアタイヤの空気圧がほぼ”0”!
ビックリしてスペアタイヤを下ろし、洗車機でドロを落として空気圧を2.1kgまで補充。
問題は空気漏れがあるかないか・・・ということで、しばらくしてから再度空気圧点検をしようと思います。
ちなみに、スペアタイヤはBFグッドリッチオールテレーン(30×9.5R15)をU字シャックルで無理やり納めています。
Photo_13

本日、TR-4をキャンピングレンタサービスに持ち込みました。
あちこち整備工場を問い合わせてみましたが、どうも信用できません。
結局、遠いけど購入した業者に依頼しました。
ブレーキシューは15,000円、工賃は未定とのことです。
高いですが、仕方ありませんね。

興味のあることをクリックしてみてください。関係のあるブログをたくさん見つけることができますよ!また、にほんブログ村の人気ランキングにも参加しています。こちらを読んでくれたら1日1回ワンクリック!お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 車ブログ 車 カスタム・整備へ にほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

アトレーのタイヤ交換

Photo_4 アトレーはスライドレール交換修理に入っていてデリカからかなり遅れて実施しました。
Photo_5 スタッドレスタイヤはオートバックスノーストレック2(155/65R13)。
オートバックスオリジナルで激安で購入したのですが、雪道性能はイマヒトツです。
純正サイズより一回り小さいのためかもしれませんが、来年1年でお役御免かな・・・?
Photo_6 夏タイヤはトーヨートランパスMP4(165/65R14)。
こちらは純正より一回り大きいサイズ。
タイヤの性能が高く走行性能がワンランク上がったように感じられます。
Photo_7 ただし、残り溝がスリップサインまであと1mmくらい・・・ロードのイズが大きくなって来ました。5シーズン目なので来年は交換ですね!
Photo_8 フロントはディスクブレーキですが、リアはドラムブレーキ。
面倒ですがドラムを外して清掃しました。
Photo_10 交換終了!ホイールはグッカーズ(4.5B14)。
ナットは軽量ジュラルミン製を使っています。

興味のあることをクリックしてみてください。関係のあるブログをたくさん見つけることができますよ!また、にほんブログ村の人気ランキングにも参加しています。こちらを読んでくれたら1日1回ワンクリック!お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 車ブログ 車 カスタム・整備へ にほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

デリカスペースギアタイヤ交換

Photo かなり時間が経過してしまいましたが・・・デリカスペースギアのタイヤ交換をしました。
Photo_2 当然ですが、ブレーキの清掃&パッド残量の点検も実施。
Photo_3 夏タイヤはBFグッドリッチ・ロングトレイル30×9.5R15とアウスバッハ8.0J15。

マッドガードはオーバーフェンダーをつけているので社外品を自分で加工してつけていますが、かなりくたびれてきました。実はもう一セット購入済みで来年には交換する予定です。

興味のあることをクリックしてみてください。関係のあるブログをたくさん見つけることができますよ!また、にほんブログ村の人気ランキングにも参加しています。こちらを読んでくれたら1日1回ワンクリック!お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 車ブログ 車 カスタム・整備へ にほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

廃油処理とバッテリー廃棄

廃油処理とバッテリー廃棄は・・・いつものオートバックスです。
とても親切な企業で全て持込で無料引き取りなのです。
で、そのまま帰るのもなんなのでなにかないかとショップに入りましたが、結局はなにも買わずに出て来ちゃいました (^^ゞ
アトレーの夏タイヤが残り溝少ないので来年には更新なのでオートバックスで購入しようかな?

興味のあることをクリックしてみてください。関係のあるブログをたくさん見つけることができますよ!また、にほんブログ村の人気ランキングにも参加しています。こちらを読んでくれたら1日1回ワンクリック!お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 車ブログ 車 カスタム・整備へ にほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

手こずったアトレーのオイル交換

スカイラインGT-Rのバッテリー交換が何とか終了したので・・・今度は自分の車の整備です。
少し遅れていたアトレーのオイル交換です。
こちらは手馴れているのですぐに終わるはず・・・だったのですが???
Dsc_0026
オイルの抜くまでにかなり掛かりました。
実は前回のオイル交換、真冬でしかも時間がなくて手抜きでショップ(ジェームス)にやってもらったのですが、ドレンボルトの締め付けが半端なく高トルクでびくともしません。
しかたなくジャッキアップしてグランドクリアランスを作りなんとか緩めることに成功。

で、下抜きをはじめたら・・・今日は強烈な暴風!
風にオイルがなびいてしまい受け皿から外れ路面に!!
ジャッキアップしているからなおさらに飛び散るオイルに受け皿をあっちこっちに動かしながらなんとか抜け切りました。

そしてドレンボルトを取り付けようとしたところ・・・ボルトの角がかなり舐めていることに気がつきました。
そろそろ交換かな?と思っていたのでボルトは予備を買ってあったはず・・・と探し始めましたがどこにもない。
15分ほどあちこちひっくり返したが見つからず、諦めて次回にしようとそのまま再利用しちゃいました。

前回はショップに依頼したのでエレメント交換をしていなかったので今回はエレメントも交換することにしました。
ここでも暴風が邪魔をしてひどい目にあいました。
顔面にオイルを浴びました!
Dsc_0032
まあ、いろいろなトラブルがありましたが・・・新しいオイルを入れてエンジンON!
その間に廃油の処理を・・・ここでも大トラブル発生!!!
オイル缶が満タンになり漏斗から廃油があふれ出しパニック!

ホントに今日はどうなっているんじゃい!
と・・・思った瞬間。
あっ、そういえば今日は「いて座」12位じゃん!
そういうことですか!納得です。
普段は占いなどまったく信じない私ですが、都合が悪くなると占いのせいにします。

オイルの量を点検したらあまりにも少なかったのでわずかだけ足して終了。
トータル2時間のオイル交換となりました。トホホ・・・。

興味のあることをクリックしてみてください。関係のあるブログをたくさん見つけることができますよ!また、にほんブログ村の人気ランキングにも参加しています。こちらを読んでくれたら1日1回ワンクリック!お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 車ブログ 車 カスタム・整備へ にほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

スカイラインGT-Rのバッテリー交換

先日から頼まれていた作業の一つ。
ウエブで調べたらなかなか大変な作業のようです。
ディーラーでやると3万円近い金額になるとのことで、引き受けました。Dsc_0014
スカイラインGT-Rはトランクルーム内にバッテリーがあります。
しかもタワーバーや剛性板の裏側にあります。
なので・・・
Dsc_0017
こんなにたくさんのボルト&ナットを外す事になります。
しかも、バッテリーはありえないくらいコンパクトな空間にぎりぎりで積まれています。
Dsc_0019
標準サイズは40B19L。
ありえないくらいの小さなバッテリーでトラブルが頻発らしいです。
ちなみにこのサイズ、軽自動車と同じ。
我が家のアトレーは44B19Lだからサイズは一緒ですが容量は上。
なんとも頼りないので・・・ネットで55B19Lを調達。
Panasonicのカオスがお手ごろ価格でありました。
Dsc_0022
交換してみると・・・横幅サイズは同一ですが高さがかなりありまして、積載不能。
いろいろ試行錯誤してアンダートレーを外し、ステーボルトをロングなものに交換。
しかも既存のボルトが外せなく、グラインダーでカットまでしました。
さらにハーネスがどちらも短くて届かないためバッテリーを+側に移動させ、マイナスのボディーアースを細工する羽目になりました。
Dsc_0021
どうにか積載ができたものの・・・今度は剛性板がはめられなくなりました。
ボディの微妙な歪みのため何度も車を移動させて見ながらなんとか元通りにできました。
トータル2時間の作業でした。

興味のあることをクリックしてみてください。関係のあるブログをたくさん見つけることができますよ!また、にほんブログ村の人気ランキングにも参加しています。こちらを読んでくれたら1日1回ワンクリック!お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 車ブログ 車 カスタム・整備へ にほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

リモコンエンジンスターターの点検とワンセグチューナーの取り付け

父親から依頼を受けていた車いじり。
見に行ってきました。
実家は同じ札幌とはいえ南の果てと北の果て。
30kmほど離れていてなかなか行き来がありません。

1点目のリモコンエンジンスターターはエンジンがかからなくなったとのこと。
操作してみると・・・何の問題もなく始動するエンジン。
たんなる父親の操作ミスでした。
誤作動防止のため2動作が必要なところを1動作しかしていなかっただけでした。
寒くなってきたこの時季に久しぶりにスターターを使ったからなのでしょう。

2点目はナビにワンセグチューナーを接続する作業。
前回、チューナーとアンテナは取り付け済みなのですが、ナビとチューナーをつなぐ配線が手に入らず断念したのですが、今回はこの配線を入手。
接続してからオートチューニングしてみると拾うチャンネルは1つ、2つ。
変だなと思ったらブースターの電源を入れていなかった。
電源を入れてオートチューニングしてみると全局を拾い、画像もかなり綺麗に映し出された。

というわけで思いのほか短時間で作業がおわりました。

興味のあることをクリックしてみてください。関係のあるブログをたくさん見つけることができますよ!また、にほんブログ村の人気ランキングにも参加しています。こちらを読んでくれたら1日1回ワンクリック!お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 車ブログ 車 カスタム・整備へ にほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

VOLVOのブレーキ交換

6日、日中は知人の車両整備を請け負いました。
前後ブレーキパッドの交換作業です。
車両はVOLVOです。

Dsc_0005

まずはブレーキフルードを確認したら案の定満タン。
とりあえずフルードを抜いてから作業を開始。
ジャッキアップしてタイヤを離脱してブレーキキャリパーを確認。
最初の1輪はさすがに多少手こずりましたが、後輪はドラムインディスクのため作業工程は前輪と変わらず、後の3輪は素早く終了。
当然ですが、グリース塗布とディスク・キャリパーの清掃も実施。
パッドは6mmほど残っていましたが、この車両のパッドには国産車のようなセンサーがついていないため早め交換が適切でしょうね。
ポンピングしてからブレーキフルードを調整し完了です。

Dsc_0003

実質2時間くらい掛かりました。
ケーキ1ホールをいただきました。
ありがとうございます!(画像撮るの忘れちゃった・・・)

興味のあることをクリックしてみてください。関係のあるブログをたくさん見つけることができますよ!また、にほんブログ村の人気ランキングにも参加しています。こちらを読んでくれたら1日1回ワンクリック!お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 車ブログ 車 カスタム・整備へ にほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

パンク修理

パンク修理
約一月前に疑わしかったアトレーの右後タイヤ、やっぱりスローパンクでした!先日、見るからにエア不足に思えるタイヤ変形があり空気圧を確認してみたら2.6kg入れたはずだったのにすでに1.2kgまで抜けていた。
天気予報で雪の予報が近かったのでとりあえず冬タイヤに交換するまでしのごうとエアを2.5kgまで追加補充。

で、本日は白いものがちらつくなか、二台のクルマをスタッドレスタイヤに交換。
ブレーキの清掃とタイヤ&ホイールの洗浄も済ませカバーを掛けてひとまず作業が終了。
問題のタイヤを風呂場に持ち込み一番怪しいバルブ付近に洗剤液を掛けてみたがここは無事のようだ。
今度は浴槽に水を貯めタイヤを沈めてみた。
スローパンクなだけになかなか見つからなかったが、なんとかエア漏れ穴を発見できた。

久しぶりのパンク修理でしたがなんとか無事に修理完成、エアを入れてエア漏れ無しを確認して作業終了。
タイヤの残り溝が使用限界(スリップサイン)まで1mmほどしかないので来シーズンで終わりですが…もう1シーズン(5シーズン目)は頑張ってもらわないとね!

興味のあることをクリックしてみてください。関係のあるブログをたくさん見つけることができますよ!また、にほんブログ村の人気ランキングにも参加しています。こちらを読んでくれたら1日1回ワンクリック!お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 車ブログ 車 カスタム・整備へ にほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

やっちまった!私としたことが・・・

アトレーの挙動がちょっとおかしく、なんとなく右後ろのタイヤ空気圧が少ないような気がしていたのですが、忙しさに甘えて手をつけていなかった。

で、本日の夜にタイヤを押してみてビックリ!!空気が全然足りません。
燃費にうるさい私としたことがこんな空気圧で走っているなんてありえない!

夜10時30分に真っ暗な中で空気圧調整をしました。
フロント1.9kg、リア2.5kgが標準ですが・・・
右前:1.5kg、右後:1.0kg、左前:1.5kg、左後:2.1kgでした。
フロント2.1kg、リア2.6kgに調整しました。

右後があまりにもすくないのでもしかしたらスローパンクかも・・・。
実はこれが一番めんどうです。
大きなパンクはすぐに穴の位置が判明するのですが、スローパンクはほぼ見つかりません。
タイヤを外して水に沈めなくてはね。
しかも場合によっては修理不能の場所に穴があったり、バルブの不調が原因の場合も多いのです。

ちょっとめんどうですが、しばらくは空気圧を気にして見ないといけませんなぁ~!

興味のあることをクリックしてみてください。関係のあるブログをたくさん見つけることができますよ!また、にほんブログ村の人気ランキングにも参加しています。こちらを読んでくれたら1日1回ワンクリック!お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ にほんブログ村 車ブログ 車 カスタム・整備へ にほんブログ村 犬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧