« 人生最大のチョンボ! | トップページ | バイク修理(ハンドル交換)をして気を紛らわす? »

ブロークンハート症候群

北海道トライアスロン大会をすっぽかして3週間が経ちました。

とんでもない理由で不参加となった平成最後(このフレーズ、大嫌いですがあえて)のレース。


「大会開催日の間違い」




だれの責任でもなく、自身の思い込みが生んだ奇跡の現象。

しかも半年以上も間違った思い込みで、いつものように要綱を穴が開くほど読み込んでいたのにもかかわらず「開催日」を見ていないという大失態。

仕事中に、知人のfacebookをチラ見して「えっ、なんで大会やってんねん?」と思い、ネット検索したら・・・大会開催日が当日だったという。

それからというもの何も手が付かず・・・「傷心と失意」で体調までが不良に陥り、これっていわゆる「ブロークンハート症候群」ですな?


色々と言い訳を考えたけど、明確な回答など出るはずもなく。

① 今年、更新したブルホーンハンドルが割れてバイクが使えない→出ていたらバイクの下りでハンドル割れて大転倒し大怪我していた。

② ふるさと納税による参加権利を獲得したため被害額が少なくて済んだ。

ということで納得したつもり?

一応、来年は頑張ろうと思っています!

|
|

« 人生最大のチョンボ! | トップページ | バイク修理(ハンドル交換)をして気を紛らわす? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211458/67127337

この記事へのトラックバック一覧です: ブロークンハート症候群:

« 人生最大のチョンボ! | トップページ | バイク修理(ハンドル交換)をして気を紛らわす? »