スイム強化月間

気持ち、焦ってきた感じですが・・・一応は頑張って泳いでおります!(笑)
仕事柄、なかなか連続した練習環境が作れない私ですが、スイムに関しては練習密度が大切に感じております。
今回は休みを利用して4日間の集中練習を計画していましたが・・・本日、プールに水着を忘れてしまい計画丸つぶれでした!!(涙)
というか、今日は泳ぐの無理だったようにも感じています。
1日目の練習で頑張りすぎたのか、これまで水泳でここまでひどい筋肉痛に見舞われた経験がないほどの痛みが肩周りと下腿に出現?
続いて2日目の練習で腕が上がらない状態にまで陥り、しかたなくマッサージに行きまして今日は全身疲労感で絶望的な状態。
今日は休養日にして明日、また頑張ります♪

さて、6月の札幌市民大会に向けて4月から通勤バイク、そしてラン練習も実施していこうかと考えておりますが・・・どんな練習をすべきかイマイチ見当がつきません。
ゼロ発進と言うよりマイナス発進なので、どこからやるべきか?
当たって砕けろ的にスピード練習してみる????(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

スイムが酷すぎる件

自分の中でスイムは完全に苦手種目ですが…逆に一番伸び代があると考えている部分でもあります!
このシーズンにガツンとやっておけばレベルを上げることができるし、技術を維持することができると考えています。

で、少し追い込んだ練習をしようとイトマンのスクールだけでなく自由遊泳で自主トレしたのですが…メインの練習に100m2分5秒サークル10本が全然できない自分に嫌になってしまいました!

次の日にスクールで新しいキック(笑)?をテストしたら…大腿前面上部がガチガチの状態。
今までのキックはハムストが疲労していたのが嘘のような現象。

そして…一緒に泳いでいたスイマー(この方、ライフセーバーでトライアスロンの大会でお世話になっています。)にプルの技術をダメ出しされまくりました(笑)!

とにもかくにも今月は…スイムのレベルをしっかり上げることが第一目標ですねぇ?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

復活戦は市民大会に決定!

やっと重たい腰を上げ、JTU登録した。
とりあえず何年ぶりになるかもわからない7月開催の「ハスカップトライアスロン大会」に申込みする。
続いては6月開催の「市民大会」にも申込みした。
あとは今年の本命大会とも言える8月開催の「北海道トライアスロン大会」に申込みすれば今年のレースプランは完成する。
目標はとりあえず「完走あるのみ‼」というレベルの低い設定ですが…一昨年の「アイアンマン北海道」以来、トレーニングはほぼゼロに等しく、7kgの脂肪を蓄えた体に無理は禁物?(笑)
筋トレと通勤ランでダイエットしながらスイムもやっと再開…半年ぶりに泳いだら、溺れるのかと思っていたら?
体に付いた浮き輪(笑)で沈まない体に変身したおかげでキックの極意を習得するという副産物が!
今まで全く使い物にならなかったキックが僅かに推進力を生んでいる気がします。
だいたい、キックが足背で下に向かって打つなんて今さら知ったという大馬鹿者です!(笑)
さてさて今年はどんな風にレースを楽しめるのかなぁ🎵

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

更年期障害からの脱出

酉年年男…当年48歳。
腰痛からの風邪に続いて良性発作性頭位眩暈症。
せっかく始めたトレーニング(筋トレ&ローラー、通勤ラン)が水の泡?
所謂、更年期障害って奴ですね!(笑)

何とか脱出しましたが無理は禁物。
とりあえずは通勤ランで12kmほど走ってみたが…
全身筋肉痛で身動き取れず(涙)。

そして…今年の標的レース決定。
北海道トライアスロン大会。
アイアンマン北海道は消滅しましたが、よりコンパクトになり帰って来ます♪

マイナスからのスタートですが、初心に帰ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

引退宣言直後からの体調不良?

引退宣言した直後からのどの痛み・・・

ついで咳が?

そして発熱と続き、

頭痛・節々に痛み。

仕事を休んで・・・

インフルエンザかと不安になり病院受診するも陰性。

抗生剤を服用するも改善どころか悪化!!

酉年年男48歳、今年も良い年ではなさそう???

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

引退からの引退宣言?

遅ればせながら新年あけましておめでとうございます。
ご無沙汰しておりましたが、やっと重い腰をあげトレーニング再開です。
今年、まだ目標レースが決まらずにおりますが・・・
東川大会が消えてしまったし、北海道トライアスロンも開催は???
とりあえず凡人以下のマイナスからの再出発ですけど。
トレーニングルームでの筋トレ・ローラー台、そして通勤の一部屋外ラン。
スイムは体造ってから再開します!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ドーピングについて考える

ロシアのテニスプレイヤー「シャラポワ」が新たに加えられたドーピング薬物で選手生命の危機に立たされています。

ドーピングはスポーツを公平に行うために医学的な見地から制限されたもの?なのかもしれませんが…現在のそれはあまりにもお粗末過ぎる気がします。

シャラポワの件にしても、それまでは禁止薬物にはされていないもので…彼女は以前から常用していたものであるし、アームストロングが使ったと言われる増血剤(エリスロポエチン)は、彼が癌に侵された際には治療の目的で使われていたに違いない。
そして効果が有るのに検査には引っ掛からない自己血液を使った血液ドーピング。
医者から喘息の診断を受ければ使ってかまわない気管支拡張薬。
コーヒーをたった数杯飲んだだけで失格となるとカフェイン。
風邪薬も飲めないプロ選手がいるのに、アマチュアには検査がないのでどんなものでも使い放題。
違法薬物を使って優勝して一躍有名人になってしばらくしてから取り消しされる今のシステムは格上げされた人間も面白くはないと思う。
アームストロングいわく、使っていない奴はいないというほどに陰では使われているような?

よくわからないけど…自分的には、公平を期すなら「ドーピングを公認」してしまったらどうなの?
副作用があるから危険だと言うが、副作用に苦しむのは使った本人。
まぁ、プロの世界になれば監督やコーチに無理やり使わされる可能性がなくはないが…。
本人がいつ死んでも良いからこのレースに勝ちたいって時には使って良いのでは?

結果的にその方が公平になるような気がする。
先日の機材ドーピングは明らかにダメだけどなぁ。(笑)


あっ、自分はまったくトレーニングしていない状態です。
アイアンマンジャパンがなくなり…完全に気力が消えました。
来年の皆生大会を目標にしようかと考えています♪
とりあえず今シーズンはオフにするつもり…?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ぶったまげるニュース!!

どうやら・・・洞爺湖でローカル大会が開催するような噂が?

しかも、多方面から入ってきているから結構な信頼感あり?

アイアンマンの冠は必要ないし、距離もミドルで構わない。

是非是非、実現してほしい!!

こりゃ、市民大会や東川のことは一旦保留。

参加費にもよるけど・・・。

いきなりやる気出てきた♪

ところで、先日のバイク修理した件ですが・・・彼から「ローラーを30分ほど乗ったのですが、アベレージ30km/hが出ました!」とのこと。

今までは30km/hがどうやっても出なかったらしいのですが・・・

ちなみに彼はロードバイクを多少ですがかじっておりましたが、盗難によりバイクがなくなりまして、それで知人から壊れて使っていないバイクを調達してポジション出しまでサポートしたのですが、どうやら今までは「高すぎるサドル」で乗りこなせてなかったようです。

バイクポジション出しで「今までよりサドルがかなり低い。」とおっしゃっていたので、たぶん今までが高すぎたと考えられます。

初心者が陥りやすいバイクポジションなんですよ・・・サドルが高い方が踏み込めるような気がする?

初心者はできれば少し低めから始めてケイデンスが100rpm以上に7上げれるようになってから調整するべきだと自分は思っています。

それにしても・・・スイムで10分近くも先行するライバルに油を注いでしまったような?(笑)

ますます負ける可能性が出てきて恐怖です・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

バイクセッティング完了

Picsplay_1455198179257


依頼されていたバイクの修理が終わったので…本日、バイクセッティングを行いました!

クリート位置調整、サドル位置調整(角度・高さ・前後)、ハンドル位置調整(高さ・角度・ブラケット位置)を合わせてからバーテープを巻いて完成です♪

ざっと3時間で終われました(予定は4時間でしたが、ハンドル高さ調整が不要でコラムカットがなかったので予想外に早く片付いた?)。

依頼人は喜んでバイクを受け取り帰られました。
彼は今年、トライアスロンデビューする38歳の男性ですが…スイムは1,500mを軽く19分台で泳ぐ方で、バイクスタートの時点で既に自分とは10分のアドバンテージが?(笑)

市民大会と東川大会でバトルすることになりそうですが、どちらも油断していると先にゴールされそうです?
そろそろ真剣モードでトレーニングを開始しないとマズイですよね♪(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ついに来たか…

ついに来たか…
http://www.businessnewsline.com/news/201602031155150000.html

ロードバイクに取り付け可能な電動アシストシステムでレースに参戦?
あからさまなシステムはあったけど、こいつは外観じゃわからない!

トライアスロンならめちゃくちゃ有利になるけど…車検で発見されるのだろうか?

しかもこのシステムが35万円という超破格値…高級TTバイクに電動デュラエース付けた150万円以上のバイクよりも10万円の安物バイクにこいつを付けた方がはるかに速い!
システム総重量が1.8kgというのもすごくないか‼

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

«スイムも開始・・・